あなたのパートナーは大丈夫?浮気のチェックポイントはここ!

誰でも自分のパートナーの浮気はありえないと思いたいものです。
しかし、実際に浮気で悩んでいる人もたくさんいます。

もしパートナーが浮気していたら、どうすれば見抜くことができるのか?
簡単なチェックポイントをあげてみましょう。

浮気のチェックポイント

まず、最もわかりやすいのが携帯電話の扱い方です。

以前までぞんざいに扱っていたのに急にロックをかけるようになったというのが最も疑わしいパターンです。

他にも仕事からの電話の着信が増えた、いつも携帯電話を身近に置くようになったなどがあげられます。

こういった行動をとり始めたら、パートナーの浮気に注意が必要です。

次に、みだしなみのことが挙げられます。
以下のような、みだしなみに気を使い始めるのが浮気の傾向です。

  • 今まで着なかったタイプの洋服を好むようになった
  • いつもよりお洒落に気を使うようになった
  • 自分が脱いだ衣類を自分で洗濯かごに入れるようになった
  • 自分でクリーニングを出すようになっ

という場合は浮気相手と会った際の証拠を隠そうとしている場合があります。

ただ単に浮気相手のためにお洒落しているわけではない場合もあるので、そこは注意する必要があります。

さらに、仕事での用事や出張が増えた、外出することが多くなったなど、行動範囲が広がったり休日に家にいることが減っている場合は、浮気の可能性があります。

浮気で帰りが遅くなるパターン

浮気相手と会うための時間を作っている場合が多いです。

会社の帰りが異常に遅くなったり、出張が急に延長になったりするというアクシデントを装うこともあります。
判断がつきにくいことがありますが、いつもアクシデントに見舞われることなどありません。浮気を疑うほうが当たり前でしょう。

もし、上記のような傾向が当てはまっている場合、パートナーの浮気が考えられます。

しかしここで感情的になり問い詰めると、かえって証拠の隠滅をはかったり、うやむやにして逃げられてしまうことがほとんどです。

まず、自分がどうしたいのかを考えてください。
やめさせたいのか、問いただしたいのか、離婚したいのか明確にしましょう。いづれにせよ、確たる証拠をつかむことが大事です。

証拠集めは素人では難しい場合もありますので、探偵社などを探してみるのも良い方法でしょう。